理事長の部屋

童心会の道しるべは
WELL-BEING
"心身共に健康で社会的に満たされていること"

子どもたちは、保育園生活の中で
生活技術(お支度や掃除など)の獲得
人との関わりでは
笑顔・挨拶・思いやり・感謝
のある環境で育っていきます

私たち保育者は、子どもとの関わりの中で
愛された育ち
(信頼できる人がいる環境で安心して過ごすことができる)


だきしめ言葉
応答関係(Serve&return)

を大切にしています

子どもたちに寄り添い
自敬自尊心(自己肯定感)
を育み続けることは
自分を大切にしながら人生で生きていくことの
重要な基盤となります

私たちは目に見えない子どもたちの心をくみ取り
寄り添いながら幸せな人生を送ることができるよう
日々努めております

童心会だより

理事長による童心会だよりは月初めに掲載しています

32b0bf4573a2b03d61e7912c1b10540e